あのTVCMをひと目見れば、たいていの人は興味をそそられるのではないでしょうか?

小学生くらいのお子さんがいらっしゃれば尚更のことでしょう。

わが家も、祖母が小6の孫にと非常に興味を持っていますので、しゃべる地球儀のことをちょっと調べてみました。

さすがにお値段は、クリックで確認してみてください ⇒ 【CM放送中・11日までプレゼント付き!】しゃべる地球儀ネオビジョン【ココチモ限定・7インチ大画面 】【送料当社負担】ドウシシャ 地球儀 子供 こども クリスマスプレゼント ココチモオリジナル CM 新聞 朝刊 チラシ 知育 地図 よいお値段ですよね。機能を考えれば妥当なのかもしれませんが、私自身だったらちょっと手が出ませんね。

でも、この地球儀。調べれば調べるほど、なかなか良くできているな。という印象です。

それでは、何がよいのかを紹介していきましょう。

しゃべる地球儀パーフェクトグローブ・ネオビジョンのよいところ

●とにかく、おもしろい!

これは、ただぐるぐると回っているだけの従来の地球儀ではありません。

クイズ形式でその国がどこにあるのかを探し出したり、さまざまな知識を遊び感覚で子供も大人も吸収できるように工夫されているところが一番よいところではないでしょうか。

なので、子供と大人が世代を越えて好奇心をくすぐられながら、一緒に学び楽しむことができるという稀有なものではないでしょうか。

しかも地球儀でありながら、液晶画面の下からスライド式で日本地図が出てきますので、お子さんも都道府県の位置などすぐに覚えてしまうでしょう。

●その音声や映像の豊富さにびっくり

音声は15,000以上、映像も10,000以上収録されており、ちょっとした豆知識まで入っており地球全体のことに詳しくなれると思います。それに、ネットに接続すれば、最新情報がアップデートされるので、入っている情報が古くなりません。

その情報もテーマごとに整理されており、首都はもちろん言語や人口、国歌まで聴くことができます。

この豊富な情報量が地球儀に入っているというところが他にはないすごいところでしょう。
触っているだけで、世界各国の情報に触れることができ、知識として頭に入ってしまうのですから。

その上に地球儀でありながら、恐竜の情報や歴史、食物、動物の紹介情報まで入っているのですから驚きです。

この地球儀は、単に置いておくだけではもったいない。とにかく使って使って使い倒しましょう。そうすれば、子供と一緒に愉しみながら学べる有意義な時間を過ごせることでしょう。

そこまで使えば、決して高くはない買い物だとだんだん私も思えてきました。なにせ、遊びながら知識がつくのですから!

●それに…、世界には、こんな面白い地名もあるんです

せっかくですから、私が知っている世界中の面白い地名を調べてみて下さい。世界中に、かなり面白い地名がありますよ。お子さんがオオウケすること間違いなしです!

① エロマンガ島

② スケベニンゲン

③ クサイ島

④ シワ

答えはあえて書きません。ヒントだけ。エジプト、バヌアツ、オランダ、ミクロネシアあたりを探してみてください。本当に実在する地名ですから。本当はもっとエグい地名も知っていますが、これくらいにしておきます(笑)

世界に劣らず、日本にも楽しい地名があるのですが、それはまたの機会にでも書いてみます。
この機会にお子さんと地図を眺めてみませんか。ちょっとした知識があるだけで楽しい時間を過ごせると思います。

⇒ 今がわかる時代がわかる 世界地図 2018年版 [ 成美堂出版編集部 ]