ただ甘いだけではないハチミツのすごい効果

ハチミツには、殺菌作用があることは広く知られています。

中でも、マヌカから集めたハチミツ(いわゆるマヌカハニー)は、ピロリ菌の減少にまで効果があるとされています。

一部のハチミツは薬としても用いられることがあるようです。

そんなハチミツの作用は、蜂が蜜を集める時ににどんな種類の花が咲いているかによって、とれるハチミツの色や香り、味や成分が変わってきます。ですから、とれた場所などにも影響されるのです。

そんなハチミツの驚きの効果をいくつか紹介しましょう

ハチミツを寝る前に舐めると痩せる?

なんと砂糖の1.7倍ほども甘いハチミツですが、寝る前にスプーン1杯のハチミツを取ることでダイエットになるということが言われています。

これは、ハチミツを寝る1時間前にとり、肝臓に糖質を蓄えておくと寝ている間に成長ホルモンが分泌され、その成長ホルモンによって脂肪燃焼がおきるからなのです。

ただ、寝ている時の脂肪の燃焼というのは、日中活動しているときよりも明らかに少ない量ですから、夕食には糖の元となる炭水化物を取らないなどの注意をしなければ逆効果になってしまいかねません。

食事などの管理がちゃんとできていないと、いけません。糖質制限をしている方に有効な方法ではないでしょうか。

ハチミツのこんな美容効果

ハチミツには、ビタミンやアミノ酸など美肌を作る栄養素が多く含まれており、強力な保湿効果や、肌荒れを癒やす効果もあります。その上、角質の新陳代謝を良くしてくれるので、肌がツルツルになる効果も期待できます。

また、食べて身体に取り入れるのではなく、ワセリンと混ぜて塗れば唇の乾燥を防ぐこともできます。

美容効果の他にも健康にも良いのです。

ハチミツは血糖値を緩やかにしか上げないので、糖尿病の予防にもよいと言われています。

この国産純粋百花蜜がおすすめ

国内で採取された百花蜜で、くせがなく美味しいハチミツです。

子供たちにも人気で、ハチミツの瓶を出しっぱなしにしておくと、果てしなく舐めてしまったことがありました^^;

今では、子供たちも成長し、そんなこともなくなりましたが…。

百花蜜とは、特に特定の花ではなく、周辺に咲いているあらゆる花からミツバチが一生懸命に集めた蜜のことです。

このハチミツは養蜂歴50年の老舗が採取したハチミツで、2016年のグルメ大賞とSHOP THE WEEKに選出されました。