ザバスウエイトダウンを飲みさえすれば減量できるというものではありません。

しかし、運動をしてダイエットをするのなら、このソイプロテインは筋肉を落とさすに減量できる効果があります。

では、どれくらいの運動量があれば、よいのでしょう。それぞれの個人によって痩せる運動量は違ってきますから、一概には言えませんから、私がダイエットに成功した時のことを紹介したいと思います。

どれくらいの運動量で、どのくらいのダイエットに成功したか

私は、歩いたり、走ったりせず、自転車で運動することを選びました。

そのためにローラー台とサイクルメーターを購入して、準備をしました。

ずっと乗っていなかったMTBを室内のローラー台に固定し、サイクルメーターをつけ、まずは20kmの距離を目指してローラー台に乗りはじめます。

最初は20kmこぐのにも、四苦八苦していました。しかも驚くほど汗をかきました。

その時の体重は85kg、ほとんど運動らしい運動はしていませんでしたから、1時間自転車をこぐのが苦しかった記憶があります。

そのうち、1ヶ月もすると20kmこぐのに、1時間かからなくなりまして、30kmを走って丁度1時間くらいでしたか。この時で3kg程、ダイエットできていました。

それからは、20~30kmを見当にペダルをこぎ、終了直後にはサバスのウエイトダウンを水でシェイカー1杯とBCAAも取るようにしていました。

食事は、ダイエットを意識してご飯を食べすぎないよう気をつけるくらいでしたが、ほぼ3ヶ月ほどで、85kgから73kgまで12kgの減量に成功しました。

この間は、面白いように体重が減っていきました。一時的に減り方が停滞する時期もありましたが、3ヶ月半を過ぎた頃には、70kgを一瞬でしたが切りました。(その後は72kg程度まで戻ってしまいましたけれど)

70kgを切った時点で、念願のロードバイクを購入しました。(ロードバイクで外を走って体重の維持を図るつもりでした)

トレーニングを続けている間は、脚の筋肉は、それなりについたように思います。ロードバイクを買ってからは、早朝に50kmくらい走ってから仕事へ行っていましたから。(早く目が覚め、気が向いた時だけでしたが、この頃の私はロードバイクの爽快さが面白くって仕方がありませんでした)

ダイエットに成功したその後のこと

一応、自分が目標としていた体重を達成した後は、やはり気が緩んでしまいました。

しばらくは、ロードバイクを続けていましたから、その体重を維持できていましたが、ロードバイクに乗る頻度が落ちてくると1年半ほどで78kgまで戻ってしまいました…。

自分では、ロードバイクという楽しみを作って、乗ることを楽しむつもりでしたが、あまりうまく機能しませんでしたね。もっと強力な動機づけが自分には必要でした。

一時期、ロードバイクに乗らずに、サバスのウエイトダウンだけを飲んでいましたが、多少の食事制限をしながら飲むだけでは、ほとんどダイエットに効果はありませんでした。

まとめ

●サバスのウエイトダウンは、運動してのダイエットには筋肉も落ちないし効果的

●BCAAと併用することで、より筋肉の強化に効果がある

●サバスのウエイトダウンを飲んでも、それだけではダイエット効果はない