最近は、リサイクルのお店や古着の専門店が増えてきました。中には古着を好んできている人もいますし、まったく手を出さない人もいます。

そんなお店の中でも、ミリタリー用品を扱っているお店においてある軍用品のデッドストックや古着を見たことがあるでしょうか。

特に興味がなければ、ミリタリー専門店に入る勇気まではないと思います。私も入ったことはありません。

でも、最近は通販という便利なものがあります。一度覗いて見てはいかがでしょう。中でもフリースは、良いものがあるのでおすすめです。

ミリタリーフリースという選択はありか?

一般的にミリタリーと言うと、迷彩柄のジャケットやパンツをイメージしてしまい、デザイン的に好き嫌いがはっきり分かれそうです。

しかし、ミリタリーの古着やデッドストック品など、さすがに軍用品だけあり、一般的に耐久性が高く、防寒性や防水性、物によっては耐火性、耐熱性などの機能面で優れているものが多いと感じますし、値段的にもアウトドアメーカーのものよりは、古着ということもあって手頃な値札が付いています。

わたしも以前、常にぬかるんだ場所での作業をしていた時、ホームセンターで売っている長靴では、1年も使うと靴底に穴が開いてしまう始末でしたが、ふと目に止まったミリタリー用品店の2000円くらいのオーバーブーツを使ってみたら、3年ほど使うことができたことがあります。

そこで、おすすめなのがミリタリーフリースです。ミリタリーと言っても迷彩柄ではありません。ほぼ単色のものが多くあります。さすがに派手な色彩のものはありませんが、防寒着など、余程の雪国でもない限りは充分アウターとして使えますし、機能的には申し分ないフリースが選べます。

これからの季節はミリタリーフリース

ユニクロが大ヒットさせたフリースは、やはりその機能(暖かさと着やすさ)が手頃な価格で手に入ったからこそだと思います。

現在でも各アウトドアメーカーから、機能性が高くデザインの良いフリースがリリースされていて、人気がありますが、お値段もそれなりにします。ユニクロからフリースを使いだした私のような者からしたら、製品の良さは理解できますが、ちょっと手が出ません。

でも、あの機能性の高いフリースを使いたい! この矛盾を解決してくれるのが、ミリタリーフリースです。

楽天で人気のミリタリーフリースは、ゴアテックスにも迫る性能を持つ、ポーラテックという素材を使った、保温性や耐久性に優れたフリースで、着心地も軽く、通気性もしっかり確保された(両脇にジッパーがあり、温度調節ができるようになっている)アメリカ海兵隊採用のフリースです。

身長172cmで77kgの私であれば、Mediumで丁度いいです。USサイズなので、そこだけ気をつけておけばよいでしょう。

これからの季節の普段使いに気にせずに使えるフリースだと思います。

まとめ

●アウトドアメーカーのフリースは高すぎて…、という人は機能的に優れたミリタリ-フリース。

●ミリタリーフリースでも迷彩柄ではない単色なので、普段着にしても違和感はゼロ。

●デッドストック品なら古着ではないし、古着に抵抗がなければお手頃価格で購入可能。