しばらく体重計に上がらなかったら、おやっ危険信号が点滅しているではありませんか!
「これはいかん」と、さっそく準備に取り掛かりました。

準備と言っても、私の青汁を注文し、豆腐をいつもより多く買ってきて冷蔵庫に入れておけば私のダイエットは準備完了です。

ダイエットは、ヤミクモに食べる量を減らせばよいというものではありません。
栄養バランスを考えてとらないと身体の不調につながりますので、栄養が偏らないように食事のパターンをある程度決めてダイエットに望みます。

食べる量を減らしてのダイエットも昔やっていましたが、どうしても我慢ができなくなって失敗する率が高いので、お腹が極端にすかないようなパターンで置き換えをしています。

私のダイエット食の成功パターンは、

朝ごはん)甘酒+豆乳+私の青汁(4g)のドリンクと納豆、たまに目玉焼き

昼ごはん)普通に制限なく食べます。

夕ごはん)ご飯を食べる前に生のニンジンを1本丸ごとかじります。
     おかずは、普通に食べますが、ご飯は食べずに、しょうがをのせた豆腐を一丁頂きます。

この食事を続けると、ゆっくりですが体重が落ちていきます。お腹がすいたときや夕ごはんが物足りない時には豆乳を飲みます。

わたしの場合は、夕ごはんに気をつけることで、ダイエットの効果がけっこう変わってきます。豆腐と豆乳だけでお腹が膨れるような感じにすると、ダイエットの効果が分かりやすくなります。

昼ごはんは、まったく制限をせずに充分に食べています。ご飯をひかえたりもしていません。

夕ごはん前に、生のニンジンを食べると翌朝のお通じの感じが変わりますので、ニンジンに抵抗のない方は是非試してみてください。冬の寒に当たったニンジンは、本当に甘くて美味しいですよ。(ジュースにすると甘みをより感じます)

私の青汁は、4g×60袋入りの箱を頼んでいます。朝食時に1袋使うだけですから、2ヶ月は持ちますね。このパターンのダイエットで2ヶ月間でだいたい-4kgくらいダイエットできます。

以前は、他の青汁を買っていましたが、原材料が国産ではないことに気がついて、ヤクルトの私の青汁を買うようになりました。

私の青汁は大分県の国東(磨崖仏で有名なところですね)でとれた大麦やケールで作られていますので、安心して飲んでいます。

成分的にも充分ですから、これからも私の青汁のお世話になろうと思っています。

私の青汁 栄養成分(8g当たり)
熱量:24kcal
たんぱく質:1g
脂質:0.2g
糖質:3g
食物繊維:2.4g
ナトリウム:35mg
β-カロテン:312μg
ビタミンK:67μg
鉄:0.9mg
カルシウム:14mg
カリウム:286mg
マグネシウム:8mg
ポリフェノール:43mg